フィンカー5mgの服用方法や注意点【効果的に利用するために】

病院で処方されるお薬は医師が病気の症状により処方し、一番効果的なものが選択されます。
ですが、選択する成分や服用方法に問題があると期待した効果がでない場合もあります。

ネット通販でのAGA(薄毛)治療だと服用方法などの注意点を知らないで始める方もいますので注意は必要です。

フィンカ―5mgに関しては大きな副作用はありません。
例えば、市販の風邪薬の説明に書かれている副作用の種類の多さをご存知ですか?
どんなお薬でも稀に発生する副作用については注意を喚起しておかなければなりません。
個人輸入で医薬品を購入は、副作用も自己責任となるので最低限の情報収集は行ってください。

フィンカ―はAGA(薄毛)治療はどのような効果があるの?

フィンカ―は1箱1,000日分で利用可能

薄毛治療薬では一般的には2種類あります。
成分の違いや、服用するタイプと散布タイプでも効能も異なります。

フィナステリドとミノキシジルの公開の違い

医学根拠のある薄毛治療には以下の2種類のみです。
フィナステリド(本数が増える。薄毛原因の酵素を削減する)
ミノキシジル(毛が太くなる。毛根の血行、栄養を送りこむ)

効果があるとして日本でも認可されているAGA治療薬の成分は上記2つ

ここではフィナステリド配合の「フィンカ―5mg」の、正しい飲み方とその注意点の説明になります。

フィンカーで脱毛予防ならば服用はどうする?

フィンカーの服用はどうすればいいの?

フィンカー5mgは1日1回だけ服用できる医薬品です。

注意点としてはフィンカ―は1回あたりのコストが最安値ですが、1mg/日が最大服用量とされています。

多く飲んでも効果はほとんど変わりません。

では、どのように飲めばいいのでしょうか。

フィンカー5mgの飲み方は大きく分けて3つです。

以下を「出来る限り」守るようにして下さい。

・有効成分(5mg)なので1/5の大きさにカットする。

・水やぬるま湯で飲むこと

・毎日同じ時間に飲み、服用間隔が一定になるようにして下さい。
  *服用間隔が大切と就寝前が一番効果を発揮します。

この3つを基本にして服用していきます。

フィンカー5mgは1/5に切って服用

フィンカー5mgは1/5~1/4に切って服用

フィンカーには5mg/錠のフィナステリドが配合されています。
フィナステリドが薄毛治療に有効な成分です。

フィンカ―服用量はフィナステリドを1mg、1回/日の服用が推奨されています。
したがって、1錠そのまま服用すると量が多すぎます。
ピルカッターなどを用いて、錠剤を1/5~1/4に切ってから服用します。

5等分への分割は難しいですが、綺麗に分割は難しいので1錠を4回分くらいを目安に調整すると良いでしょう。

多く飲んで効果はあまり変わらないとの試験結果もあり、逆に体には良くありません。

なぜフィンカ―はフィナステリドが5mgなのか

元々は「前立腺肥大症・前立腺癌」治療薬としてフィンカ―は開発されました。
フィンカ―の成分フィナステリドは元々は前立腺肥大症の治療薬として開発、商品化されました。
前立腺肥大症の治療には5mg/日が服用量ですのでフィンカ―のサイズは5mg/錠となっています。

つまり、5mg/日でも安全性は確認はされていますが、服用量が増えれば副作用のリスクも高くなりますので、出来る限り1mg/日にする事をお勧めします。


治療対象は異なりますが成分は同じですのでAGA治療にも使われている訳です。
また、前立腺肥大症は60歳以上の男性では50%以上の割合で発症率ですので予防にもなりますね。

水またはぬるま湯を用いて飲む

 水またはぬるま湯を用いて飲む

コップ一杯分の多めの水またはぬるま湯を用いて飲みましょう。

フィンカ― 5mg はあまり注意点はありません。
薬の吸収に影響を及ぼす可能性があるため、水やぬるま湯での服用が最善です。
*牛乳やグレープフルーツジュースなどでも大丈夫。

服用間隔が一定になるようにフィンカ―5mgを服用

服用間隔が一定になるように同じ時間に服用する

食前と食後、どちらに服用しても薬の吸収率などに影響はありません。

フィンカー5mgは毎日同じ時間に飲むことでより最も効果を発揮します。

就寝前に服用として習慣づけると忘れにくくなりますね。


1日、2日飲み忘れた程度では影響はありませんので、飲み忘れた場合は気づいた時点で服用しましょう。

効果の発揮は早い人なら3か月ほどです。
明らかに効果を感じる(髪の毛がフサフサ)になるまでは半年位はかかります。

効果を持続させるためには毎日服用することをおすすめします。

フィンカ―5mgの注意点や副作用について解説!

服用方法の注意点

フィンカー5mgの飲み方についてはわかりましたが、どのような点に注意したらよいのでしょうか。

服用時の注意点や副作用について4つの観点からまとめました。

1.男性型脱毛症のみに効果のある医薬品

2.使用できるのは成人男性のみ!女性には薄毛治療効果がない

3.性欲減退?!*副作用について解説参照

4.肝機能に疾患がある人は使用しないほうがよい

大きくこの4つにわけて解説していきます。

フィンカー5mgは男性型脱毛症(AGA)のみに効く医薬品

男性型薄毛のみ効果あり

フィンカー5mgは男性における男性型脱毛症のみに効果のある医薬品です。

男性型脱毛症以外の薄毛には効果がないと言われていますの。

主成分フィナステリドは、女性には効果がありません。
男性向けで女性が服用の場合はどのような副作用があるのか分かっておりません。

また、20歳未満での安全性や有効性は保証されていないので服用しないようにしましょう。

フィンカー5mgを使用できるのは成人男性のみ!女性は使えない

フィンカー5mgは女性の薄毛には効果なく、不妊等の原因になるため利用が禁止されています。
女性にも効果があるのは「成分:ミノキシジル」になります。医薬的根拠の効果があり、安全に使用できます。
参考:ミノキシジル製品(ロニタブ)

フィンカ―は男性ホルモンへ働きにより脱毛防止します。
そのため妊婦や授乳中の女性が服用は胎児や子供の生殖器に影響を及ぼす恐れがあります。


女性は出来る限り触れないようにして下さい。男性の方は周囲に妊婦や妊娠の可能性がある女性がいる倍は、保管場所や使用場所などにも注意をして下さい。

フィンカー5mgは性欲減退?!副作用について解説

フィンカーは性欲減退?!副作用について解説

個人輸入の薬を飲む際に気になるポイントは副作用ですよね。

メーカー報告ですと性欲が減ったり、勃起しにくくなったりといった副作用も報告されています。

そのようなことを耳にすると、不安に思うかもしれません。
しかし、確率としては多くても5%未満となっています。比較的副作用の少ない医薬品だといえます。

AGA治療を開始年齢性欲減退を感じる年齢の相関関係は分かりませんので、副作用としては気にするほどもモノでもないのではないでしょうか。

フィンカ―5mgは肝機能に疾患の方は使用不可!

フィンカー5mgだけでなくお薬は肝臓で代謝されます。
また、フィンカ―で薄毛治療の場合は毎日の服用が必要ですので、特に肝臓疾患や肝機能障害がある方は肝臓に負担をかけますので注意が必要です。

非常に低い確率ですが、肝機能障害で食欲減退、かゆみや発疹が出る場合もあるようです。
気になる副作用症状を感じる場合はかかりつけの医師や近くの病院でご相談下さい。

初期脱毛は避けられない??

初期脱毛は必ず発生します。効果が出ている証拠です。
初期脱毛は必ず発生します。効果が出ている証拠です。

フィンカ―(フィナステリド)での薄毛治療では初期脱毛は避けられません。
効果が出ている人ほど高い確率で初期脱毛は発生するようです。

初期脱毛の発生は、薄毛治療の効果が強く現れている証拠でもあります。

直ぐに健康な新しい毛髪が生え始めますので、ストレスをためず期待して待っていてください。

悪い毛髪環境がが改善される事で異常のある毛根(髪の毛)が排除されます。
これは、正常な髪の毛を生やせる準備期間です。
悪い髪の毛は全て「リセット」されているので、少しの間だけ辛抱してください。

フィンカ―は1箱1,000日分で利用可能